身体に垂らして浸透 | 猫のフィラリア予防はレボリューションで決まり!

猫のフィラリア予防はレボリューションで決まり!

「猫のフィラリア予防はレボリューションで決まり!」のフォト画像です。

身体に垂らして浸透

「身体に垂らして浸透」のフォト画像です。

猫用のレボリューションは通常の薬と違い、スポットオンと呼ばれるタイプの医薬品です。
このタイプの薬は通常の薬とは大きく違う特徴があります、それは「服用させるのではなく体に垂らして浸透させる」という点になります。
その為、飼っている猫が薬を飲むのを嫌がって暴れるような子だったとしても、嫌がらせる事無く薬を使用し、フィラリアを予防させることができるのです!

しかし、使用する際にはいくつかの注意点が存在しているので、それらをしっかりと覚えておくようにしましょう。
まず、身体に薬液を垂らして浸透させるという特徴がある為、使用してから最低でも2時間程は薬液を浸透させるためにシャワーなどを浴びさせてあげる事が出来ません。
なので、使用する前には必ずシャワーを浴びさせてあげるようにしましょう。
そして、レボリューションは非常に刺激の強い薬で、人の肌に触れてしまうとそこから皮膚がかぶれたり爛れたりすることもあります。
なので、間違って猫の口の中に入ってしまう、グルーミングで舐めてしまう、というような状況が起こるのを防ぐために、肩甲骨の間など、猫の舌や脚が届かない場所に垂らしてあげるようにしましょう。

これらの方法を守れば基本的に誰でも簡単に使用することができますが、慣れるまではどのようにしていいのかわからず、猫に無用なストレスを与えてしまう事があります。
その為、もし使用するのが不安なときは猫が眠っている間にこっそりと使用し、予防してあげるようにしましょう。